恋をしないでいられなくなる

君よずっと笑ってて

戸塚祥太に歌ってほしいNICO Touches the Walls 5選

なぜNICO Touches the Wallsなのか?
それは私が好きだからです。
文系超感覚派人間なので大体なんでも思いつきでやります、思いつかなかったらやんない!笑(そしてレポートもためるのである)
今回もそんな感じで思いつき見切り発車でやってみます。
スピッツも好きなので多分そのうちやります。柔らかい日々が波の音に染まる戸塚田………。最高かな…………。

オタ卒してた3年間、何をしてたかというともともと好きだった邦ロックに本腰を入れておりまして。今も嫌いになったわけではなく好きなので、作業しながらながれてきたNICOを聴いているときにふと「戸塚くんの声に合いそうじゃない?」と思った次第です。


1.波
アルバム「オーロラ」より。
バラード大好き人間なので空気を読まずにいきなりバラードです、ごめんね。
タイトルが波、とあるように海岸に波が打ち寄せているようなイメージの曲。
「波は風を越えたけど 月は俺を見てるけど」とサビの歌詞にあるのですが、海辺で月明かりに照らされながらアコギ弾いてる戸塚くんってちょっと絵になりすぎるなぁ、なんて思います。
(たぶん)手に入らない女の子を思ってる歌詞で、切ないところもまたいいな。ラジオが空を飛んだりするすこし幻想的な曲です。 あの声でせつなげに歌われたらたまんないなー、最高かなー。(私が)


2.サラ=レイニーデイ


これが入ってるCD、現在では入手不可なんですよね。ライブDVDは出たんだっけか。
この曲、歌詞がすんごいとんがってます。青さのあるとんがりかたっていうかなぁ…。サビの「夢から早う醒めて」のところが聴いてて気持ちがいいんですが、ここを是非戸塚くんの声でききたいところ!
この曲は歌詞がどうってよりメロディラインが気に入ってるので、是非聴いててもらいたいところ。


3.妄想隊員A

妄想家の男の歌。ちょっときもちわるい人のうたともいえる笑。
こういった狂った男の歌を歌う戸塚くん、いいと思うよ。うんうん。
「君のためなら死ねると言った」という歌詞がありますが、戸塚くんがいうところをみたい…!彼自身はこういうこといわなそうだなー…と思うし………。是非MVのようなビジュアルの戸塚くんみたい。


4.April

超青春!青い!みたいな歌詞。笑
爽やかな、それでいてせつない雰囲気の曲があります。
青い曲がとっても似合うイメージです、戸塚くん。少年ぽさが魅力でもあると思うのですがこういう青い曲を歌う時に生きる気がするんです。
ほんと少年ぽさと色気がアンバランスな不思議なひとだなぁ………。

「きっと泣いていい 君は泣いていい 僕が手を握るよ 君は泪の雨で やがて海を作って 二人で船を出そう」
「でもホントはバカねって笑う 君の笑顔が見たい それじゃ歌おう 嘘っぱちだらけのロックンロールを おとぎ話も今は信じてみてよ そんな四月の午後」
ここ、本当に大好きポイントなんですけど、「泪の雨で海を作って2人で船を出す」って言う青い夢がつまった歌詞いってほしいし似合いすぎるだろうと思うんですよ。ほんと。
「君の笑顔がみたいからロックンロールを歌おう」ってな戸塚くんはリア恋かな…?(ちがう)
曲自体ものすごくいい曲なので、興味が惹かれました是非。シングル「夜の果て」のカップリングです。どうしていい曲ってみんなB面なんだ…………??

5.Diver

アニメ「ナルト」のOPだったので、どこかで聴いたことある方もいらっしゃるのではないかな?と思ったり。
都会の人混みに揉まれながら一生懸命生きようとする歌。
「息がしたくて ここは苦しくて」
「生きているんだって 確かめたくて」
ここら辺の歌詞が戸塚くんぽいと思うことがあったり。
生きよう生きよう、自分って?ともがいてもがいて必死なイメージがある(私にとって)彼ですが、重なるところがあるんじゃないかな。と思ったりして。


よろしかったらここから聴いてみてね

このバンドのバニーガールとダニーボーイという曲があるんですけど、こっちはぜひかわいくんに歌い踊って欲しすぎ…絶対似合うよ〜〜〜〜!!(妄言)