読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋をしないでいられなくなる

君よずっと笑ってて

こんな彼がみたいって話。

以前、私このようなツイートをしておりまして。その妄想をもうすこし掘り下げてみようかな、と思います。

(ニガテな予感がした方はここでまわれ右!でお願いします…ごめんなさい)

 

( 添付画像はイメージ図です)

 

こういった言い方はよくないかもしれないんですけど、戸塚くんって死ぬ役がとっても似合うじゃないですか。少年たちしかり、滝沢演舞城しかり。本当に死に顔が美しいというかなんというか。*1

 でも死ぬ役だけじゃなくって、当然のことながら、やさしいさわやか好青年も似合うんですよね。うん、まぁそりゃそうだよね。知ってた。*2

 

 そこで、私の萌的にどんな戸塚くんがみたいかなーっとめいいっぱい妄想してみたので、それに少々お付き合い出来る方はお付き合いお願いします。笑

 

1個目のツイートの美人の話。

このツイート、私的にはっきりとした元ネタがございまして。戸塚くんのジャニーズWebでの連載である伝打伝助にバロウズやケルアックの名前が出てきた回があったのです。

バロウズやケルアックはビートジェネレーション*3の作家で、その作家たちに焦点を当てた映画がありまして。その映画にこんな感じでまわりをふりまわし破滅していく美人が出てくるんですよね。

伝助さんで名前が出てきた時にパッとこの映画を思い浮かべてしまって、こんな感じの戸塚くんがみたいなぁなんて思ってしまいました。わがままな美人すきなんだよねー。(しらんわ)

戸塚くんむしろ自己評価が低いきらいがあるくらいなので、そんなことないってわかってるから余計みたいのかもしれない。

その美しさと魅力で周りを振り回しつつ、自分自身もそれに振り回されて周りもろとも破滅していく、そんな役も戸塚くんのビジュアルなら行けるとおもうんだ…!傲慢な美人やって!私絶対みるから!!!!

 

2個目のツイートの殺人鬼の話。

「自担に殺人鬼やって欲しい」という方、結構twitterでは見かけるのですが、やっぱり一定数いらっしゃるのかな〜。と思ったりしてます。どうかな。わたしはめっちゃみたいです。同志は私と固い握手。

 

殺人鬼モノといっても「ヒャッハー俺は欲望のまま殺すぜ!」って感じのスラッシャーものと「猟奇的なんだけれど計画性もあって、中々捕まえられず獲物をじわじわと思いつめる」感じのサスペンス要素の強いものがあると思うんですけど、戸塚くんには是非後者をやって頂きたいところです。

 黒スーツで革手袋にナイフでニヤッとしていて欲しさがやばい…(願望)

ハンニバル」のレクター博士もめっちゃ似合うと思うんですよね。

教養が深く、話術が得意で、美食家で大変魅力的な人物に見えるんだけれど…。ってやつです。

(血が出るからニガテな人は見ないでね!)

天才殺人鬼役は美しいことが求められる気がするので、本当に似合うと思うんだなー…滝沢革命での悪い笑いをまたしていただきたい。 

 

殺人鬼ものとはちょっとズレますけど「一見好青年で非の打ち所がない彼。しかしどことなく違和感を感じていた…。そんな彼がある日突然豹変して…!」というのも面白そうです。 スリラー映画に出てくんないかな。

(暴力表現があるので注意!)

 

・番外編

橋本くんと塚ちゃんにはコメディータッチのアクション映画とかどうかな。ウォンテッドとか似合うと思うな〜。

結婚詐欺師の河合くんとかみたいかな。天才マジシャン五関晃一とかも良さそう。完全なるチェックメイト五関くんとか。これABC座か…。

 

ONみながら戸塚くん出てこないかな〜なんて思ってみてますが、A.B.C-Zに映画やドラマのでお仕事がくるといいですよね。

戸塚くんに是非ともこのような役を!恋愛映画でも見に行くけどさ!

 

私がもともと洋画が好きなこともあって洋画中心になっちゃって申し訳なのですが、紹介した作品どれも面白いのでお時間がありましたら是非。

これ楽しいから多分また書いちゃうな。笑

 

 妄言にお付き合い頂きありがとうございました!

 

*1:すみません…ほんと綺麗なので、滝沢演舞城08未見の方は是非

*2:ゴーストママ、チェリーズ等々

*3:アメリカ文学界で活躍したグループ。詳しくはWikipediaなんかを見て貰えばわかるかな