読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋をしないでいられなくなる

君よずっと笑ってて

はじめまして。

雑記

はじめまして、ましこと申します。


まず、このブログをみてくださってありがとうございます。

ジャニオタのみなさんのすてきなブログを読んで、書いてみようかな〜、と思いはじめてみました。


とりあえず私の自己紹介をしてみようかな、と思います。


私のはじめてのジャニーズはKAT-TUNでした。

私の家庭はそこまでジャニーズに馴染みのある家庭ではなかったのですが、たまたまつけていたテレビに映ったKAT-TUNはそれはそれはカッコよく、当時小学生だった私は友人とどハマりしまして、毎日KAT-TUNの話をしていました。

この世界に入るキッカケをくれたKAT-TUNは私の中でいまでも特別な存在です。


KAT-TUNと並行して気になっていた山田涼介くんがデビューし、そのままゆるゆると応援したりもしていたのですが、好きだった赤西仁くんの脱退からしばらくジャニーズから離れていました。


そんな私をふたたびこちらに引き戻したのはKis-My-Ft2です。

私と一緒にKAT-TUNにハマったいた友人はキスマイにどっぷりで、私に「今度デビューするんだよ!」と教えてくれました。それをキッカケにキスマイをみてみると、玉森裕太くんに心臓を撃ち抜かれまして。

彼のお陰でわたしはまたジャニーズを追いかける日々に戻りました。


そんな私も高校生になり、高校の部活が忙しかったりしてゆるゆるお茶の間ファンになっていました。


大学にはいって、なんとなく買ったA.B.C-Zの「Walking on Clouds」を再生し、Mylifeをみていたところ…「ん!?こんなかっこよかったっけ、A.B.C-Z!?!?」となりまして。

見事に戸塚祥太くんに堕ちました。


戸塚祥太担、河合郁人くん・玉森裕太くん推し、というのが今の私に一番近いのかなぁと思います。


長々と私の担当遍歴をきいてくださってありがとうございます!

こんなやつですがよろしくお願いします〜〜!!!!