読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋をしないでいられなくなる

君よずっと笑ってて

ABC座2016株式会社応援屋!! OH&YEAH!!を私的に振り返る

A.B.C-Z ジャニーズ

今回、自名義が悲しいことに全滅だったけれど、素敵なご縁に恵まれてなんとか2回入ることが出来た。
はじめての現場で記憶がとびとびでおかしいところも多いと思うけれど、私的に振り返ってみようかな、と思う。

(もし漏れや間違いがあっても大目にみてやってくださると私がうれしいです笑、なにかあったらコメントから訂正とかおしらせください……。)


ABC座 2016 株式会社応援屋OH&YEAH!!

第一幕


OP プロローグ
・マーチングバンド
ユニフォームきたJrがわらわら!かわいい。はじめて入った10日は思ったより最初のカーンって音が大きくてびっくりした……。

・OH&YEAH!!
階段に登ったA.B.C-Zが登ってくるのが幕越しに観えるの、2回目でもないちゃう。
私にとってはこれがはじめてのA.B.C-Zだからこの曲は思い出の曲、かな。
応援屋、曲が耳に残る気がしたけどこの曲一回いったら3日くらい頭に流れてた笑
とつかくんめちゃくちゃかっこいいんですけど、いきなり鋭い目つきでファック!ってポーズするから何!?って思ってたけどどうやら歌詞にあるらしい。
ふみとつが並んで踊るところ、2人の踊り方の違いがハッキリわかって好き。


1場 茶沢通り

ジョーくん(戸塚祥太)の働くコンビニのシーン。
修也先生(河合郁人)が訪ねてきて、小言をいいつつ心配している感じがめちゃくちゃ幼馴染感出ててよかった…!!そしてその役をふみとつでやっているってのがまた最高!
クリシュナくんが食べているものが毎回バリエーションがあっておもしろかった笑
こういう先読み楽しいぜ〜〜〜〜(^∀^)b
ジョーくんがどこまでオタクで清々しい!そしてエプロンつけてニコニコしてるの本当かわいくて動揺した……ジョーくんりあ恋…………??(錯乱)

河合って名字のやつにロクな奴いないもんな!の河合くんのお顔がかわいい。

イシケンくん(橋本良亮)が傘を買いに来る。この時のはしちゃん冷たくてやな奴っぽくみえるから演技がすごい!

応援屋から声をかけられた修也先生が、1人で行くの怖いからジョーくんに一緒にいこ…っていうのがめちゃかわいい……。気が弱いのね………。

・腐れ縁インザレイン

嗚呼〜〜〜〜〜〜〜〜ふみとつ〜〜〜〜〜〜〜〜最高です〜〜〜〜ありがとうございまーーーーす!!!!(大声)
入る前から噂に聞いてて楽しみにしてた一曲。
タップダンスぽい振り付け。とつかくんまっすぐ前をみて踊ってた。ぴょこぴょこしててかわいい。
お人好しだけど頑固、毒舌キャラの優しさ〜〜♪って歌詞が最高すぎてもう言葉にならない。
ジョー君が修也さんをおんぶする前に、修也さんがすっころんじゃってるからおんぶしてるんだと二回目にして気づきました。笑
最後背中合わせでとつかくんがニコッとふみとくんにアイコンタクトを送っていてふみとつ…!!!となりました。すき。

「俺はお前の親友だろ!!」

・将棋BANG!!
はしふみとつがスタンドマイクで歌ってる。上にいるので1回目途中からしか見れなかった。泣
とつかくんのノリ方がいちいち色気がありすぎてドギマギしていた。ここでもふみとつの熱いアイコンタクトを発見して胸熱。
この曲めちゃめちゃ耳にのこる…将棋BANG! Do it! 天才少年集結千駄ヶ谷 Do it!………


・We're Digital Boys
森田美勇人くんバキバキに踊るしスタイルいいしでめちゃめちゃ舞台栄えする。目が持って行かれる。トラジャはスタイルいい子が多いな〜〜と思いました。
ここで自分のレポのメモをみたら梶山朝日くんの話しか書いてなくて笑った(苦笑)
朝日くん、Tシャツをぐっとひきのばすところと、萌え袖なのがむちゃくちゃにかわいかったもんな……。I think so too!



・Waiting for you
この歌私はかなり好きでした。バラード大好きだしね。はしもとくんが歌うバラードが好きだと改めて感じる。今回本当に劇中歌いいですね…サウンドトラック出して…。歌うはしもとくんwithふみとつ。途中からスタンドマイクが出てきてみんなで歌うのですが、とつごで歌うのが新しいな〜〜!と思いました。今回スタンドマイクが多くてとても嬉しい。移動する五関くん気品に溢れていてめちゃめちゃかっこよかった。


・Change Your Mind
もーーーかわいい!めちゃめちゃかわいいー!とつかくんニコニコねこひげ全開ですよ!思い出してもニヤける(気持ち悪い)
振り付けもかわいいし曲もかわいい。かわいいの大洪水である。いや30近い男性に言うことじゃないのはわかってるけどかわいいから仕方がない。
「一生のお願い〜〜♪」ってあんなにかわいくお願いされたら断れない…!
タンバリンシャンシャンしながらみんなでくるくる。タンバリン回収するふみとくんがとてもかわいい。
かわいいしか言ってないな、もはや感想でもなんでもない気がしなくもない。



第二幕

・One More Kiss
この曲本当に良い曲なので、ジャニオタじゃない方にも是非聞いて欲しいです。どことなく懐かしさのあるメロディです。
とつかくん、この曲の時まっすぐに前を見て踊ってて、身体が全くぶれない!目力がものすごかった。でもバキバキしてる訳ではなくなめらかに踊っていて、本当にかっこよかった。私はとつかくんのダンスが本当に好きだ………とあらためて確認。
腰つきで〜〜♪(うろ覚え)のところ、とつかくんの腰つきに色気がありすぎて動揺し、双眼鏡を落としそうになりました笑。しかもドヤ顔。悩ましい顔しないでください。歌詞が結構ロマンチックだった気がする……是非CDに…!!!


はしふみが座っているところ、河合くんが急にグッと距離を詰めて座ってきて、橋本くんが「近い…!」っていうやりとりがめちゃめちゃかわいかったです。しかもその後照れるかわいくん。笑


そしてマッスルパラダイス…!!!
回を追うごとにアウトになって行ったとうわさのマスパラですが、確かに2回目の方がアウトだった…笑

1回目、ジョーくんの上に乗るだけだったくりくり→2回目乗って耳元で囁くになってました…………

10日、塚ちゃんが脱いだタンクトップを裏返しに着て乳首丸出しになるというアクシデントがあって会場大爆笑!

塚ちゃん自分で笑っちゃうし、とつかくんも吹き出すしでとっても楽しい回でした。25日はアクシデントなかったので、本当はこうなるはずだったのね…と思ってみてました。笑

25日、この辺でとつかくんが咳をしてて少々心配になりました。寒いもんね。


この後五関くんがショパンの革命にのせてソロダンス。
会場の空気が一気に変わる。
コンテンポラリーぽいダンス。指先からつま先まで本当に無駄のない洗練された美しい動き。圧倒されます。
五関くんに担降りする人がいるっていうのよくわかりました。本当に。
(あとハラチラありがとうございました!)


・人の不幸をクリック、クリック、クリック

We're Degital Boysに対してこちらはめちゃめちゃかわいいトラジャがみれます。すごい。
朝日くんニコニコしててかわいかったです♡
みゅーとくんが怖くて、すごい。一緒についてくうみんちゅ。


・将棋BANG! & Delicious
五関くんに担降りポイントその2。笑
本当に殺陣をする五関くんがめちゃめちゃかっこいいです。シャツを羽織って戦う五関くんの美しさよ………。
ライトセーバーもったJrたちとやり合う五関くん。トドメを刺されそうになるところで応援屋が集合、Deliciousがはじまります。

このDeliciousものすごくくせになる曲で歌詞、冷静になると意味わからないけどものすごく好きです(???)
とつかくん、刀を持った手にキスしてたらしいのに2回とも見逃しました。泣
河合くんに刀を突きつける朝日くんがかっこよかったです♡(結局それ)


SHOW TIME

・Take a 5 Train
ナポレオンジャケットぽい黒い衣装で登場。毎回河五、戸塚田劇場が巻き起こっていて曲どころではなかった。

・Shower Gate
楽しすぎてあまり記憶がない…汗
途中からのFantastic Rideとのミックスが心地よい

・Fantastic Ride
もーーーほんとに好きですこの曲。客降り。
五関くん階段降りてるだけなのにものすごくかっこよかった。視線が持ってかれた。笑
通路横の席だったので、横に中村海人くんが来てくれてうれしかった。生声聞ける距離…!客席降りいいよね。顔ちっさかったなぁ………。

・Moonlight Walker
派手な演出とか一切なし、踊りで勝負。途中からトラジャ。
梶山朝日くん、高校生とは思えない色気と強さでビビり倒しました。

・サポーターズ&ABC
劇中歌のサポーターズ!歌詞が本当によくてこの辺でうるうるしてました。
本編を振り返りながら、もう終わってしまうんだなぁとしんみり。

途中からA.B.C-Zだけになって少年隊なABC!スタンドマイク使ってパフォーマンス。当時を知らないのですが、その時の振付も交えて踊っていたそうですね!かっこよかったです。

再度サポーターズ。そしてメンバー紹介で終了でした。楽しかったな〜〜!10月に帰りたい………。


今回初のえび現場でしたが、本当に本当に楽しい思い出ばっかりです!

いってみて改めて舞台の上の自担をみる、というのは楽しい事だなぁと思いましたし、彼らにはステージが似合うなぁと思いました。

全然文章がまとまってないし、備忘録的なものなので修正したりするかもしれませんが、ここまで読んでくださったかたありがとうございましたー!


カウコン外れたから、次の島までかんばるぞ〜〜〜〜泣

オタクしんどい

ジャニーズ 雑記


絶賛迷子中です。

うじうじもやもやしてしまっていて、そんなつぶやきが増えてしまってて申し訳なしです………たのしい話がしたい………したいのに……ごめんなさいな………



最近いろいろ考えることが多くて、アイコンのうさぎ状態です。身体というより気持ち的に。


オタクたのしいけど、たのしいだけじゃないし、オタクやってると自分の見たくない醜い部分に直面してうええぇ…と自己嫌悪におちいる日々………。


なんやかんやすぐ行ける訳じゃないけど、会いに行ける距離に住んでるというのは諸刃の剣だなーと思って過ごしてます。遠ければ諦めがつくもんなぁ。


Twitterもそうで、情報の取捨選択をうまくやらないと流れてくる情報に押しつぶされそうになるので、うまい自衛方法をなんとか見つけたい、なぁ……(希望)

遭遇とか「おめでとう!」ってのも違う気がするけど、「いいなぁ」と羨んでしまう自分にもやもやしたり、人の楽しみに素直におめでとうといえない自分が何より嫌だなぁと感じております。

多分自分に余裕が出来たら、よかったね!おめでとう!って言えるようになるんだろうけど、私はお子ちゃまだからその余裕がまだない…本当にいやになる………


ゼウスに関していろいろ書いているブログを先日読んだ時に思ったんですけど、わたしの意図せずした発言が誰かを傷つけるかもしれないし、わたしも誰かの意図しない発言に傷ついてる、かもしれない。

こればっかりは交通事故だから、いかに自分と折り合いつけていくかですよね。



もうひとつのしんどいこと。


えび座に行って「あぁ、私は戸塚担なんだなぁ」と思ったのですが、もう最近の私のツイートみてもらったらわかると思うんですけど、河合くんへのツイートが多い!ごめんなほんとこんなんでな……

戸塚担なんだけど、とつかくんへの想いを文字にすることが私はめちゃくちゃ下手なんだなぁと思いました。
かわいくんへはどんだけでも書けるのに、一番書かないといけない自担への想いはうまく言葉になって出てこなくて喉につっかえてしまう。めちゃくちゃすきだけど、すきだから書けないのかなぁ。

あと、私の書きたい欲を擽るというか、私にとっての語りたくなるアイドルが河合郁人くんなんだと思います。すきかって書いてるからそのうち怒られないか心配してます。笑


ちゅうぶらりんの私は、このままでいいのだろうかという気持ちにさせられる。


河合担のお友達にも戸塚担のお友達にも申し訳ない気持ちで、なにより中途半端な自分が1番許せない。




私が戸塚くんのことを好きなのはもちろんなんだけど、かわいくんへの好きもどんどん大きくなった2016年。多分これからもっともっとすきになると思う。



こんなやつだけどよろしくね。

感謝していること

雑記 ジャニーズ

いやタイトルのまんまなんですけど、ジャニーズにハマって現場に行くようになってから美容にものそい興味が出てきまして。

いままであんまりその辺にお金かけてこない方の女だったのですが、「あんな綺麗なひとたちに会いに行くんだからかわいくならねば!」と謎の美意識に駆られはじめ、ポチポチお金かけようかなという気になってきました。


お金かけたい、かけたいと思いつつもデパコスは中々手が出ないタイプだったので、思い切って化粧下地だったりささやかなところから集め始めております……。
リップとか見るだけで楽しいよね。そもそもコスメカウンターとかキラキラしてて、お姉さんたちも綺麗だし見ているだけで楽しくなる……。
デパコスなんかはパケも高級感があっていいよね。女の子たちと化粧品の話するのもすきだ……。かわいくなりたいね。


現在住んでる土地柄、乾燥してすぐ顔やらくちびるやらパッサパサで辛いので、クリームやらオイルやら塗りたくる日々を送っております。


しかし、もともとチケットやら本やらDVDやらでお金がかかるのについつい化粧品買っちゃうので家計が火の車ですが、私はやめない、やめないぞ!!!(やめとけ)


1月にむけて、オススメの化粧品あったら教えてください♡笑

舞台の上から降りたら

ジャニーズ 雑記

先日、『バーレスク』を観た。
(ネタバレがあるので、ニガテな人はバックしてね)

歌手になることを夢見て、アイオワの田舎町から大都会ロサンゼルスに出てきた主人公のアリ。
彼女がなんとなく立ち寄った『バーレスク・ラウンジ』で、その華やかなショーに魅せられてそこで働きはじめる。
そしてそこでチャンスを掴み、成功する、そんな物語だ。


もともと観ようと思っていた映画だったが、その動機がビビットで加藤シゲアキさんがバーレスクダンスやってたからっていう理由なので、まぁお察しです笑

友人が借りてきてくれて2人でみた。

ストーリーも非常に単純で、ドラマパートはともかくショーパートは衣装もメイクもきらびやか、歌もいいのでショーの部分だけでも観て欲しい(だけでいいかもしれない笑)

主人公ははじめダンサーとして舞台に上がるのだが、主人公を気に入らないライバルの嫌がらせで音楽が止まるというトラブルに見舞われるシーンがある。そこで咄嗟に主人公は歌を歌い、大喝采をあびる。そこから主役に抜擢されドンドン躍進していく。

ステージで歌を歌う主人公はまるで水を得た魚のように、今までの冴えなかった姿とは一転してキラキラと輝き始める。
ステージの上の彼女は自信に満ち溢れ、溢れる魅力で人々を虜にする。

しかし、ステージを降りた彼女はわりと普通のちょっと気の強い女の子で、ステージの上の彼女とは全然ちがう。
女の子の輪の中に入れなくて悩んだり、メイクを習ってニコニコしたり、恋をしたりする。


アイドルも多分きっとそうなんだろうと思うのだ。当然だけども。
ABC座2016ではじめて"アイドルとして"のA.B.C-Zを間近で見る、というか浴びたに近いかもしれないけれど、舞台の上での彼らは圧倒的アイドルであり、スターであった。キラキラとした"アイドルとしてのオーラ"を纏っていた。

以前、河合郁人さんのことをブログに書いた。この記事にも書いたけれど、河合くんは完璧なアイドルを作っていて、本当の彼が見える瞬間というのはあんまりない、と感じている。
戸塚くんも今日もグッジョブのメイキングにて、「(MVは)ナチュラルな感じですよね。でもこのナチュラルは本当のナチュラルではなくて、あくまで仕事の上でのナチュラルですけど……(意訳)」というようなことを言っている。


"ひとつごと"で「この仕事をしているから結婚は出来ないだろう」と戸塚くんは言う。けれど、"アイドルとしての戸塚祥太"と"戸塚祥太"は別だと私は思っている。

舞台であったり、雑誌であったり、テレビだったり、コンサートだったりの"アイドルとしての戸塚祥太"はファンのものかもしれないけれど、"戸塚祥太"自身は戸塚くんのものだし、戸塚くんの好きにしていいんじゃないかな、と思う。(もちろん、アイドルとしての彼に影響のない範囲でね)


彼らは別に神様ではなくて、普通の人なんだなぁと改めてこの映画を通して感じさせられた、というか思い出させられたというか。


キラキラした舞台にのぼっている間は、ファンの、私たちの、アイドルでいて欲しい。私はキラキラしている貴方が好きだし、キラキラした貴方しかしらない。

しかし、舞台を降りた先は貴方たちのものだ。そこには貴方の世界がある。そこの見えない、私たちにとっての未知の世界まで捧げなくてもいい。舞台でキラキラと輝いたアイドルとしての貴方を見せてくれたらいいよ。


映画の話とは随分ちがう話になってしまった。
こんなことを鬱々と考えてしまうくらいには私は戸塚くん、河合くんの結婚出来ない、しないという言葉をひきづっているらしい。

私は文章を書くことが昔からニガテで、夏休みの作文の課題はいつも最後まで残していた。
大学でレポートを書くようになってもそれは変わらない。少しでも文章が書けるようにならないかと練習ではじめたブログであるが、思ったよりも続いている。

毎日アイドルのことを考えているが、彼らのおかげでもっと美容だったり、バイトだったりを頑張ろうと思えるようになった。

私がしあわせをもらっているのに、彼等がしあわせじゃないのは私がいやだ。


貴方が今日もしあわせでありますように。たのしいと思えていますように。



“僕は僕の夢へと 君は君の夢を”

願いをこめて。

A.B.C-Z 雑記

戸塚祥太さん、30歳のお誕生日おめでとうございます。

だんだん年を重ねていくうちに誕生日は楽しみでなくなっていくものなのかもしれませんが、キリのいい節目の年の誕生日というのは少し気が引き締まる気がしますね。

私事ですが、私も年が明けたら20になるので、わくわくするような気の引き締まるような思いでいます。20になったらもっと大人になっているのかな、なんて思いましたけれど、そんなこと全然なかったなぁ。


とつかくんが"30歳になること"をものすごく気にしているのは雑誌なんかで感じていますが、きっとなってしまえば特に何か大きく変わるわけじゃないんだろうけれど気にしてしまう気持ちがすこしだけわかるような気がします。 重さは全然ちがうだろうけどさ!笑

先日、雑誌のエッセイでとつかくんは家族の話をしていました。
その中で彼は"この仕事であるからほぼ100%結婚出来ないだろう"と語っています。アイドル自身の口からそんな言葉が飛んでくるとは思ってなくて、私はすこし面喰らうと同時に実際そうなんだろうけれど寂しい気持ちになったりしました。


「アイドルと結婚」は難しい課題であり、人によってはトラウマになっていたりするものですけど、私はいつかとつかくんが納得できる人と幸せな結婚をして欲しいなと思います。


まぁちょっと落ち込むかもしれないけど、必ずおめでとうと言うから!
したからには幸せになってな!できないなんてさみしいこと言わないで、貴方ならきっと出来るよ。


お誕生日おめでとうの記事にするはずが、少々しんみりしてしまった。笑


あの文章があまりにもさみしかったから。だって私は彼に幸せになって欲しいと思うからさ。


確かに、アイドルらしいアイドルとはちょっとちがうかもしれない。いきなり服を脱いで走り出したりとか、でもそこもとつかくんの魅力だと思っているので、のびのびと好きなように思うがまま気にせずに駆け抜けて欲しい。それを応援したいと常々思っている。


私はとつかくんのソロ曲の「君といた」がもうものすごーく好きで、特にお気に入りの歌詞があります。

"願うことは たったひとつだけ 君よずっと笑ってて"

ここの部分が毎回聴くたびに素敵だなぁと思うんですよね。こころにじんわりしみる。

河合郁人くんのお誕生日おめでとうの記事にも最後にこの歌詞をいれましたが、本当にこの一文に尽きる。みんな幸せに笑ってて欲しい。


30歳になったとつかくんの日々がきらきらとした素敵なものになりますように!
貴方の素敵な笑顔がたくさん見れますように!ずっと笑ってて!!

A.B.C-Zのすきな曲たち

A.B.C-Z ジャニーズ

ABC座の記事が全然まとまらなくて、こんなものを書き始めてしまった。
音楽に関してアレコレ書くの好きなんだよね。
とくにとりとめもなくポツポツ書くので、第2弾とかやるかもしれない。


・砂のグラス

A.B.C-Zにハマる前から知っていたし、好きだった曲。
サビのメロディラインが特にお気に入り。
ABC座2015のふみとつ砂グラは何回みてもいいし、少クラverもめちゃくちゃ好き。最後の静寂の恋よでようやく視線が交わるのがふみとつ、って感じがしていい。

歌詞本編は好きな人がいる人(もしくは相手がいる人)を好きになってしまった人、でいいのかな?
"アイツ"によって悲しい顔をしている想い人をみて俺ならこんな顔させないのに、って思うけれど、勇気が出せなくて手を出しかねてるって感じかな。
見ているだけで募っていく恋心が砂時計の砂のように心に積もっていく。


・STAR SEEKER

はじめに聞いたときなんだこの曲!?と思った曲。
曲の構成がめちゃくちゃ独特ですよね。
歌詞も結構変わってるというか……。
そしてこの曲は河合くんの曲だと思う!ふみとラップが堪能できます。イイヨ!

はやめのラップ→緩やかなラップ→とつかさんのジャズパート→ゴリゴリカッコいい(まったく説明になってない)→最高のふみとラップ!
パーフォマンス込みで見るのも、曲の構成の面白さを感じながら聴くのもいいと思う一曲!

あきらめと共にさまよう………的な物語。
閻魔様もそりゃどーだい!
聴けば聴くほど〜〜なスルメ曲ですよね。



・Crush

「人混みを縫うように走る君はまるで赤い彗星
ここのとつかくんの声が好きすぎる!!!いつもの声とちょっと違うというか、低いというか、なんかエグみがあるというかなんかうまく言えないけどとてもかっこいい。
毎回始まるたびにドキッとさせられるポイント。
コンサートとかだと、馬跳びから歌うので「歌えるんかーい!」と毎度心の中で突っ込んでしまう。
くらっしゅ!くらっしゅ!っていう河合くんが楽しそうでかわいい。二階堂くんのモノマネがおもしろかった笑
(聴くたびに赤い彗星……??シャア……??ってなるのやめたい)



・明日の為に僕がいる

言わずと知れた名曲。このブログに来る方は聴いたことある方が殆どだと思うけれど、聴いたことない方は本当に聴いて欲しい……!
2013のコンサートの演出が何度みても涙腺にきて、見るたびに涙ぐむのそろそろやめたいといつも思ってるけど、無理。
いや新規がなに言ってるだ、かもしれないけど泣けるものは泣くんだ。
このときのお兄ずがめちゃめちゃキラキラしてて、その後はしちゃんのソロが始まるからもー!!!たまらん!!!2013年がめちゃくちゃすきだ!!!!

ABC座2013ジャニーズ伝説のA.B.C-Z伝説でも大事な曲として登場しますが、あそこでも毎回泣く。涙腺ゆるゆるである。笑
この曲はA.B.C-Zにとってめちゃくちゃ大事な曲なんだ、という事は知っていたけれど、ABC座2013を見ることで余計しみじみと実感することになりました。

しかしこの曲、歌詞をみればみるほど彼らをよく表していてしみじみしますね。素敵な曲だなぁ……

ABCから始まって、Zである橋本くんが加わってZeroからまた歩き出す。


"明日とは ただ待つだけじゃない 自分自身で 歩いてくもの 迷う日も 遠回りの日も 明日の為に 続いている"

推しが自分に似ているのかを、考える

ジャニーズ 雑記

#推しが自分に似てる傾向があるというのでとりあえず4人あげて実際にフォロワー様に似てるかどうか聞いてみる


先日からTwitterでこんなタグがはやってますね〜!流行りにのっかって私もやってみましたよ。


結果は以下のようになりまして。

このタグ回っていろいろ見てたんですけど、結構大きく差がつく人とわたしみたいに割とトントンな人に別れてて面白いなぁと感じました。


光栄なことに河合郁人が第2位なのですが、わたしあんなにしっかりしてないし…と思ってこの結果に非常にびっくりしまして、どの辺が…!?と入れた方に是非話を伺いたい所存です笑


あとの3人は部分で似ているところがちょいちょいあるかな〜〜。

わたしもB型だし、マイペースだしね。笑


ただ、推し(あるいは自担)に全く似ていないタイプの人もいるんですよね。
友人とか全く似てるとこなくて、彼女自身もそういっていて。

共通する部分があるから好きになるのか、そうじゃないところに惹かれるのか、その人の好みの違いも出てるのかな?とひとの好みについて考えるいい機会になるタグでした。


ただね、これあまりに自分に近すぎるとしんどくなりますのでみなさんお気をつけくださいね。(実体験)

まあ恋は落ちるものですから、気をつけるもクソもないんだろうけどさ!!(口が悪い)


私はとつかくんだった訳ですが、私ととつかくんのどこが似てるかな?って自分自身と向き合ったとき、とつかくんの拗らせ方が私自身の拗らせ方とヒッッジョーによく似ておりまして(おこがましいけど)、見ていてうわーんしんどいよ………やめてやめて!みたいになる瞬間がありまして。

これあんまりわかってもらえることがないんだけど、きっとそういう人いるよね??笑


でも私は拗らせてるとつかくんのことがめっちゃすき♡なので、このまま拗らせてて欲しいし、あの美しい容姿で拗らせてるところが彼の魅力なんだと思ってます。拗らせイケメンじゃなかったら多分ここまで複雑骨折したみたいな感じにハマってないから!!拗らせ男子万歳!!好きだぞ!!笑


玉森くんはぽやぽやマイペース感がかなり近いと思う。実際の私もあんな感じでかなりぼけぼけしている。もっとかも。

小瀧望くんってめっちゃ言動がかわいいなー!!とおもってて、Twitterでの私があんな風に見えてるならうれしいなーと思ったのでいれてくれた人ありがとうね♡笑


自分自身を見つめ直すいい機会になったかな?タグの趣旨とは違う着地の様な気がしなくもないけど、ここまで読んでくださったみなさんありがとうございました〜。

あと、Twitterでアンケートにご協力くださったみなさんにもここでお礼申し上げます。